■ 遺言に関連して税金に関する質問を受けます。遺言をするときは小規模宅地等の特例の適用を受けられるようした方が良いでしょう。

  贈与の公正証書の作成,認証,確定日付の付与の依頼,信託・遺言信託をしたいと言う方もいらっしゃいます。

  離婚給付契約の財産分与の場合の税金に関する質問を受けます。

  左に簡単な説明を用意しましたのでコンテンツを選択してください。 

  東京税理士会の相談窓口に相談することも有益だと思います。

  http://www.tokyozeirishikai.or.jp/general/consultation/support/をclick。  

 


 相続税法改正

 相続税法第15条が定める基礎控除等が平成27年1月1日以降の相続につき変更されました。

基礎控除

 5000万円 → 3000万円

○法定相続人比例控除

 1000万円×法定相続人数 → 600万円×法定相続人の数

  国税庁の「相続税法の改正」をご覧ください。